賃貸物件の良い所、良くない所についての自分の考えと、賃貸と分譲はどちらがいいのかという話。
検索フォーム
新着記事
新築の賃貸の借り方について。

賃貸物件の良さと困る所

私は賃貸物件に住んでいます。まず良い所は、その土地に合わなかったらすぐに引越しが出来るということだと思います。また、建物に対しての責任感というのがあまりない所です。地価が下がっても関係ないですし、その土地が悪いことで有名になってしまってもさほど自分が被る被害というのは少ないと思います。

しかし借りてる家なのでもちろん綺麗に使わなければなりません。そこが賃貸物件の良くない所というか気を使う所です。自分の好きなようにカスタマイズすることはできません。子供がいると尚更気になります。シールを貼られたり壁に落書きされたり、ひやひやします。またやはり金銭的にも大変だと思います。1ヶ月10万円の家賃なら1年で120万円も払うのに一切自分の物にならないというのも悲しい所です。

なのでもし出来ることであれば私は家を買いたいと思います。まず何年かは賃貸物件を借りてその土地の様子を知り、気に入ったら分譲の物件を買いたいと思います。一生家を借り続けるのはかなりのお金がある人でないと無理だと私は思います。どちらにもどちらの良さがあるので一概にこっちの方がいいとは言えませんが、お金のことや今後のことを考えた家選びが出来たらいいなと思います。

Copyright 2017 新築の賃貸の借り方について。 All Rights Reserved.